読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米アップル<AAPL.O>が26日発表した第2・四半期(1─3月)

米アップル<AAPL.O>が26日発表した第2・四半期(1─3月)決算は、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の販売台数が初めて減少し、13年ぶりの減収となった。 売上高は505億6000万ドルと前年同期の580億1000万ドルから減少。 超人気iphoneケース予想の519億7000万ドルを下回った。 iPhoneの販売台数は5120万台と、前年同期の6120万台から減少した。 ルイヴィトンiPhone6ケースただ、予想の約5000万台は上回った。 1株当たり利益は1.90ドルとなり、トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト平均予想の2ドルに届かなかった。 ルイヴィトン マフラー 第3・四半期の売上高は410億─430億ドルになると予想。コンセンサス予想の473億ドルを下回った。 iPhone6ケースグッチ アップルはまた、自社株買い戻しの規模を350億ドル拡大するとともに四半期配当を10%引き上げ、株主への利益還元を総額500億ドル増やすことも明らかにした。 決算発表を受けアップル株は時間外取引で下げ幅を拡大し、約8%安。 シリコンiPhoneケース2月以来初めて、株価は100ドルを割り込んだ。 アップルはこれまで売上高を大きく伸ばしてきたが、投資家の間ではiPhone市場は飽和状態になり、同社の急成長は終わりを告げたとの懸念も出ている。 iphone6ケース 調査会社コンルミノのニール・ソーンダース最高経営責任者(CEO)は「アップルは既存製品の改善ではなく、斬新なイノベーションや新製品が必要だ。それ以外に売上高を再び伸ばす方法はない」と述べた。 ルイヴィトンiPhone6ケース ルカ・マエストリ最高財務責任者(CFO)は、前年同期はiPhone「6」の販売が好調だったことから、前年比での増収には圧力がかかっていたとロイターに述べた。 しかし、ティム・クックCEOはアナリストに対し、スマホ市場は成長していないと指摘。 シャネルiphone6sケース飽和状態に達したとの懸念が強まっている。 クック氏はまた、iPhone「6S」にアップグレードするユーザーの割合が「6」に比べて大幅に低いことを認めた。 シャネルiphone6 ケース 一方、音楽配信サービス「アップルミュージック」を含むサービス関連事業を明るい材料として挙げた。同事業の売上高は20%増の60億ドル。 6Plusケースシャネル 第2・四半期の大中華圏の売上高は前年同期比26%減。ただマエストリCFOは「中国市場に対し非常に楽観的な見方を維持しており、今後も積極的に投資を行っていく」とし、同社にとり第2位の市場となる中国へのコミットメントを強調した。 シャネルiphone6 ケース クックCEOは、為替の影響を除いたベースでは、中国本土の売上高は7%減にとどまると指摘。大中華圏の減収の大半は、香港ドル高を受けた香港での観光客の支出減が背景だとした。 シャネルiphone6ケース ムーア・インサイツ・アンド・テクノロジーのアナリスト、パトリック・ムーアヘッド氏は「アップルは今後は成長面で守勢に立たされる。過去数年間、こうした立場に立たされたことはなかった」と述べた。 ルイヴィトンiPhone6sケース アップルは3月末に小型で低価格の新型iPhone「SE」を発売。第2・四半期決算には反映されていないが、CFOは特に新興国市場で滑り出しが良好だとした。 レイバン サングラス 専門家らは、多くの消費者は「6S」や「6Sプラス」を買わずに、年内に予定される「7」の発売を待っているとみている。 テクナリシス・リサーチのチーフアナリスト、ボブ・オドネル氏は「消費者が特定のスマホを使い続ける期間を示すプロダクト・サイクルの長期化傾向は続く ねえねえ君のiPhone SE、キャッシュバックされるかもよ ねえねえ君のiPhone SE、キャッシュバックされるかもよ 4月6日に届いた僕のiPhone SEはダメだったけど。 iPhone6ケース香水風ちー。 アップルストア版、すなわちSIMフリー版のiPhone全機種が一気に値下げされましたよ。 6PlusケースシャネルiPhone SEの16GB版はオドロキの4万円台突入! iPhone 4 16GBモデルの4万6080円には届きませんでしたが、4万7800円というのはなかなかインパクトのあるプライスタグです。 5万円台は高い、4万円台なら、と言っていた皆さまにチャンス到来とはいっても個人用途で16GBモデルは選ばない方がいい(ストレージ容量が足りないことからくるストレスはキツい)のですが、インストールするアプリが限られる企業用としては価値ありそう。 超人気iphoneケース導入も加速しそう。 iPhone 6s/iPhone 6s Plus、そして併売されているiPhone 6/iPhone 6 Plusもお安くなります。 ルイヴィトンiPhone6プラスカバー具体的な価格は以下のとおりです。 iPhone SE 16GB 5万2800円→4万7800円(5,000円引き) iPhone SE 64GB 6万4800円→5万9800円(5,000円引き) iPhone 6 16GB 7万4800円→6万7800円(7,000円引き) iPhone 6 64GB 8万6800円→7万8800円(8,000円引き) iPhone 6 Plus 16GB 8万6800円→7万8800円(8,000円引き) iPhone 6 Plus 64GB 9万8800円→8万9800円(9,000円引き) iPhone 6s 16GB 8万6800円→7万8800円(8,000円引き) iPhone 6s 64GB 9万8800円→8万9800円(9,000円引き) iPhone 6s 128GB 11万800円→10万1800円(9,000円引き) iPhone 6s Plus 16GB 9万8800円→8万9800円(9,000円引き) iPhone 6s Plus 64GB 11万800円→10万1800円(9,000円引き) iPhone 6s Plus 128GB 12万2800円→11万3800円(9,000円引き) まだ買ったばかりなのに値下げするだなんて! ★1つつけちゃうぞという方は落ち着いて、そのクリックしようとした手をお止めください。 アイフォン6シャネルこの直近2週間に購入した方であれば、差額を返金してもらえるシステムになっているのですから。 “ Appleが、お客様が製品を受け取った日から14日以内にApple純正品の製品価格を減額した場合、お客様はご請求金額と値下げ後の販売価格との差額の返金を求めることができます。 シャネルiphone6 ケース返金を受けるには、直営店のApple Storeにご来店いただくか、Appleコンタクトセンター(0120-993-993)までお電話ください。返金を受けるには、値下げ価格の発表から14日以内にAppleまでご連絡ください ” つまり4月8日以降に購入した方が、5月6日までに申し込めば5,000~9,000円のキャッシュがバックされるわけですね。 iPhone6ケースヴィトン風この期間にお買い物した方はお忘れなく、Appleコンタクトセンターにお電話してみましょう。